auユーザー向け 携帯料金節約お役立ちサイト

au以外の方もどうぞ。携帯料金節約や、携帯を便利に使うための情報を発信します!

格安SIM「大容量で安い」を求めるならU-mobile!

毎月、月末になると通信制限がかかって遅くなる・・・

20GBぐらいのプランで、10,000円近くかかっているが、もっと安くしたい・・・

 

そんな方は、U-mobileへの乗り換え、検討してみてもいいかもしれません!

f:id:mhli:20191206133420p:plain

 

「とにかく大容量で安い」格安SIMを求めるなら・・U-mobileで決まり!

U-mobileのメリット、それは、何と言っても、「大容量で安い」プランがあることです。

具体的なプランは、2種類。

(1)U-mobile MAX 25GBプラン・・・2,880円(税別)

(2)U-mobile LTE使い放題プラン・・・2,980円(税別)

 

これだけでは、どの程度安いのか分からないので、他のキャリアと比較してみます。

 

(1)U-mobileの料金を、3大キャリアと比較してみると・・・

例えば。

auの「auフラットプラン20N」・・・6,000円(税別)。

docomoの「ギガホ」・・・6,980円(税別)。

Softbankの「ウルトラギガモンスター」・・・7,480円(税別)。

 

3大キャリアの大容量のプランと比べると、半額以下です!

 

(2)U-mobileの料金を、他の格安SIMと比較してみると・・・

 例えば。

楽天モバイルの「スーパーホーダイプランLL(24GB)」5,480円(税別)

Y!mobileの「スマホベーシックプランR(17GB)」4,680円(税別)

・OCNモバイルONEの「20GB/月コース」4,400円(税別)

 

他の格安SIMは、会社によってばらつきがありますが、20GB程度で4,000円~5,000円台が一般的。

U-mobileの、「25GBで2,880円」が、いかに安いかが分かります。

 

逆に、2,880円や2,980円で契約できるプランは、他社では10GB前後です。

 

U-mobileのメリット、デメリットは?

メリットは、上にも書いたとおり、大容量で料金が安いこと。

一方、デメリットになりそうなことを挙げてみます。

(1)三大キャリアと比較した時のデメリット

1、キャリアのメールアドレスやアプリなどのサービスが使えない。

  → フリーメールや他のアプリで代用すれば、問題ありません。

2、ショップがない。

  → メールや電話で問い合わせが可能。(ショップも近所にあるとは限らないですし・・)

3、電波の状態や通信速度が落ちる・・・かも。

  → これは、場所や時間帯、端末によっても違うので、何とも言えません・・

 

(2)他の格安SIMと比較した時のデメリット

あまり見当たらないですが、強いて言うなら。

・料金プランの変更ができない

・データ量のチャージができない

などがデメリットかもしれません。

 

とりあえず1~2ヶ月様子を見てプランを変更しよう!ということができないのは、ちょっと残念なところです。

 

U-mobileに乗り換える方法は?

多くの端末(スマホ)は、端末そのままで、U-mobileに乗り換えることができます。

(1)SIMロック解除をする、あるいは、SIMフリー端末であることを確認する

三大キャリアのショップで購入した端末は、SIMロックされていることがほとんどです。

SIMロック解除」の手続きをして、どこのSIMカードでも使える「SIMフリー」の状態にしておきましょう。

SIMロック解除については、こちらも参考にしてください。ネットでも手続きできますよ。

スマホの新常識(2)端末はどの通信会社でも使える! - みずほのブログ

 

AppleiPhoneを買ったり、家電量販店でSIMフリー端末を購入したりした場合は、そのまま何もしなくてもOKです。

 

(2)現在使用中のキャリアで、MNP予約番号を取得する。

現在使用中のキャリアで、「MNP予約番号」という10桁の数字を取得します。

Webで手続きできることもありますが、できない場合は、ショップに行くか、電話でも取得できます。

最近は、顧客流出防止のためか、MNP予約番号発行までに無駄に待たされることもあったりするので、時間には余裕を持って手続きするようにしましょう。

auでMNP予約番号を取得するのに一苦労・・・ - みずほのブログ

 

(3)Webで、U-mobileの申し込みをする。

・こちらのリンクから、U-mobileのサイトにアクセス

・「今すぐ申し込む」オレンジのボタンをクリック

・「U-mobile IDの取得はこちら」黒のボタンをクリック

・メールアドレスとパスワードを入力して「送信」黄色のボタンをクリック

・メールが届くので、メールのリンクをクリック

・メールアドレス(ID)とパスワードを入力して、「ログイン」黄色のボタンをクリック

・「新規購入」黄色のボタンをクリック

・「U-mobile MAX 25GB 通話プラス」と、SIMのサイズ(使用中の端末で確認)を選択して、「次へ」黄色のボタンをクリック

・規約を確認して、チェックボックスにチェックを入れて、「次へ」黄色のボタンをクリック

・名前、住所、電話番号等の個人情報を入力、MNP情報(電話番号、MNP予約番号、有効期限)を入力して、「次へ」をクリック

・本人確認書類(免許証等)をアップロード

・料金支払い方法を設定

・入力内容を確認→申し込み完了

 

申込が完了すると、メールが送られてきます。

そして、数日後に、SIMカードが届きます。

 

(4)SIMカードを差し替えて、APN設定などをする。

 設定方法等は、SIMカードと一緒に送られてくる書類に書いてあります。

そして、回線切り替えの手続きをすれば、乗り換え完了です!!

 

電話が通じるか、LINEやアプリが問題なく利用できるか、 確認しましょう。

 

(5)費用の請求がくる

従来使用していたキャリアからは、最終月の使用料と一緒に、解約料(2年契約途中などで解約した場合)と、MNP手数料(約3,000円)が請求されます。

 

一方、U-mobileからは、初期費用(約4,000円)と、初月の使用料が請求されます。

 

合計で1万円近くかかることになると思いますが、 毎月の節約額を考えたら、数ヶ月で回収できますので、許容範囲ではないでしょうか。

 

ちなみに、通信品質や料金が不満な場合は、6ヶ月以内なら解約料6,000円、それ以降は解約料なしで解約(他社へ乗り換え)ができます。

このように解約(乗り換え)のハードルが低いのも、格安SIMのメリットですね。

 

まとめ

「 大容量で安い」のがセールスポイントの、U-mobileの格安SIMをご紹介しました。

他社の格安SIMの10GB前後のプランと同じぐらいの価格なので、毎月データ通信の使用量が10~20GB程度の人は、検討する価値ありです。

 

申込は、

・端末がSIMフリーになっていることを確認

MNP番号を取得

その後、U-mobileのサイトで申し込みをすればOKです!

 

格安SIMに乗り換えれば、毎月数千円の節約になります。

固定費を節約して、毎月の生活に余裕を作ったり、資産構築を加速させてみてはいかがでしょうか?

 

格安SIMのアフィリエイト、どこが稼げる?

格安SIMアフィリエイト報酬を比較してみると


f:id:mhli:20190903235626j:plain

 

とりあえず、A8.net、アクセストレード、バリューコマースを比較してみました。

 

(1)BIGLOBEモバイル

A8.net 2,800円

アクセストレード 2,800円

バリューコマース 2,800円

 

(2)IIJmio

アクセストレード 2,520円

バリューコマース 2,520円

 

 (3)LINEモバイル

A8.net 3,000円

アクセストレード 750円

バリューコマース 3,000円

 

(4)mineo

A8.net 3,000円

バリューコマース 3,000円

 

(5)イオンモバイル

アクセストレード 975円

 

(6)楽天モバイル

A8.net 1,851円

 

(7)UQモバイル

A8.net 5,500円

バリューコマース 6,000円

 

(8)OCNモバイルONE

アクセストレード 1,650円

 

(9)ペンギンモバイル

代理店報酬 3,000円+毎月基本料の10%

 

(10)Y!mobile

バリューコマース 4,500円

 

 

どこの格安SIMが稼げるか?

単純にアフィリエイト報酬で比較すると、UQモバイルY!mobileが報酬高めです。

しかしこの2社、契約した場合の使用料は高めなので、成約率は若干低くなりそうです。

 

アフィリエイト報酬が2,000円台後半~3,000円程度の、BIGLOBEモバイル、IIJmioLINEモバイル、mineoあたりは、基本使用料も安めなので、おすすめしやすそうです。

 

 

一方、アフィリエイトではありませんが、面白いのが「ペンギンモバイル」の代理店になってしまう方法。

格安SIMの料金体系が業界最安値に近いので、おすすめはしやすいです。

また、報酬が、契約時に発生するだけでなく、その後毎月継続するのは、継続利用が見込める格安SIMだけに、非常に魅力的です。

(2980円のプランの契約が成立すると、契約時に3,000円、その後毎月298円がずっと入ってきます!)

代理店になるのに多少費用がかかる(数万円)のと、アフィリエイトのようにクリックから契約できない(メールアドレスのやりとりが必要)のはデメリットですね。

 

ペンギンモバイルの代理店になるには、紹介が必要ですので、ご興味のある方は、よろしければ、こちらからお問い合わせください!

格安SIM問合せフォーム

 

格安SIM各社の料金を比較してみた結果(30GB程度の場合)

格安SIM各社の料金を比較してみました!<2019年10月10日更新>

f:id:mhli:20190903235626j:plain

格安SIM各社の料金比較、第4弾は、30GB程度の場合です。

 

現在audocomoSoftbankを利用しているなら、どこに乗り換えても大抵安くなるのが格安SIM

しかし、せっかく乗り換えるなら、一番メリットが大きい所に乗り換えるのがいちばんいいですよね。

とはいえ、わざわざ比較をするのは面倒・・・

 

ということで、今実施中のキャンペーン等も利用して、乗り換えるならどこがお得か、比較してみました。

家にネット回線がなかったり、動画を頻繁に見たりする、ヘビーユーザーの方は、ぜひ、参考にしてください!

 

なお、キャンペーンの実施状況は日々変化しますし、乗り換えてしまえば毎月数千円節約できるというメリットは、とても大きいです。

新たなキャンペーンを期待して様子を見るのも良いですが、早めに乗り換えるのが一番節約になる可能性が高いです!

 

(各社の公式サイトを参考に料金を比較しましたが、正確でない可能性もありますので、申し込み前には、各自で契約条件や料金をご確認ください。)

 

各社の初期費用と月額の比較 

30GB前後の音声通話プランで比較してみました。

キャンペーン等でお得な部分に下線を引いています。

 

(1)BIGLOBEモバイル

初期費用0円、初月無料、月額7,450円(30GB)

 

(2)IIJmio

初期費用395円、3ヶ月間月額5,300円、通常月額6,600円(33GB)

IIJmio(みおふぉん)

 

(3)LINEモバイル

大容量のプランなし

 

(4)mineo

初期費用3,400円、月額6,600円(30GB)

https://mineo.jp/ 

 

(5)イオンモバイル

初期費用3,000円、月額5,680円(30GB)

イオンモバイル

 

(6)楽天モバイル

初期費用3,394円、24ヶ月月額5,480円、通常月額6,980円(24GB)

 

(7)UQモバイル

大容量のプランなし

 

(8)OCNモバイルONE

初期費用3,394円、初月無料、月額6,750円(30GB)

OCNモバイルONE/OCN光

 

(9)ペンギンモバイル

初期費用3,394円、初月無料、月額4,860円(36GB)

https://www.jlba.club/blank-5 

 

(10)Y!mobile

大容量のプランなし

 

(11)auを継続する場合

初期費用なし、6ヶ月間6,880円、月額7,880円(無制限)

 

6ヶ月間(申し込みの月は0ヶ月目とカウント)の支払い料金の比較

(1)BIGLOBEモバイル  44,700円

(7,450円×6ヶ月)

(2)IIJmio  42,695円

(初期費用395円+0ヶ月目6,600円+5,300円×3ヶ月+6,600円×3ヶ月)

(3)LINEモバイル  大容量のプランなし

(4)mineo  49,600円

(初期費用3,400円+6,600円×7ヶ月)

(5)イオンモバイル  42,760円

(初期費用3,000円+5,680円×7ヶ月)

(6)楽天モバイル  41,754円

(初期費用3,394円+5,480円×7ヶ月)

(7)UQモバイル  大容量のプランなし

(8)OCNモバイルONE  43,894円

(初期費用3,394円+月額6,750円×6ヶ月)

(9)ペンギンモバイル  32,554円

(初期費用3,394円+月額4,860円×6ヶ月)

(10)Y!mobile  大容量のプランなし

(11)auを継続する場合  41,280円

(6,880円×6ヶ月)

 

最初の6ヶ月間の支払いで比較してみた結果です。

3万円台前半のペンギンモバイルが圧勝です!

他は、各社とも、4万円台で続きます。

ちなみに、auを続けた場合は、4万円台前半。

auの、データMAXプランNetflixパックは、テザリングを利用しないなら、結構お得だと思います。

 

ということで、実質、ペンギンモバイルに乗り換えるか、auを継続するか、の2択です。

  

12ヶ月間(申し込みの月は0ヶ月目とカウント)の支払い料金の比較

(1)BIGLOBEモバイル  89,400円

(初期費用0円+7,450円×12ヶ月)

(2)IIJmio  82,295円

(初期費用395円+0ヶ月目6,600円+5,300円×3ヶ月+6,600円×9ヶ月)

(3)LINEモバイル  大容量のプランなし

(4)mineo  89,200円

(初期費用3,400円+6,600円×13ヶ月)

(5)イオンモバイル  76,840円

(初期費用3,000円+5,680円×13ヶ月)

(6)楽天モバイル  74,634円

(初期費用3,394円+5,480円×13ヶ月)

(7)UQモバイル  大容量のプランなし

(8)OCNモバイルONE  84,394円

(初期費用3,394円+月額6,750円×12ヶ月)

(9)ペンギンモバイル  61,714円

(初期費用3,394円+月額4,860円×12ヶ月)

(10)Y!mobile  大容量のプランなし

(11)auを継続する場合  88,560円

(6,880円×6ヶ月+7,880円×6ヶ月)

 

12ヶ月間の支払いで比較してみた結果です。

やはり、ペンギンモバイルが6万円台で圧勝

イオンモバイル、楽天モバイルが7万円台で続きます。 

他の各社は8万円台です。

そして、auを継続した場合は、8万円台後半

 

auからペンギンモバイルに乗り換えることで、年間3万円弱の節約ができる計算です。

 

24ヶ月間(申し込みの月は0ヶ月目とカウント)の支払い料金の比較

(1)BIGLOBEモバイル  178,800円

(初期費用0円+7,450円×24ヶ月)

(2)IIJmio  161,495円

(初期費用395円+0ヶ月目6,600円+5,300円×3ヶ月+6,600円×21ヶ月)

(3)LINEモバイル  大容量のプランなし

(4)mineo  168,400円

(初期費用3,400円+6,600円×25ヶ月)

(5)イオンモバイル  145,000円

(初期費用3,000円+5,680円×25ヶ月)

(6)楽天モバイル  141,894円

(初期費用3,394円+5,480円×24ヶ月+6,980円×1ヶ月)

(7)UQモバイル  大容量のプランなし

(8)OCNモバイルONE  165,394円

(初期費用3,394円+6,750円×24ヶ月)

(9)ペンギンモバイル  120,034円

(初期費用3,394円+4,860円×24ヶ月)

(10)Y!mobile  大容量のプランなし

(11)auを継続する場合  183,120円

(6,880円×6ヶ月+7,880円×18ヶ月)

 

24ヶ月間の支払いで比較してみました。

やはり、ペンギンモバイルが、12万円台で圧勝です。

次点は、イオンモバイルと楽天モバイルの14万円台

そして、他の格安SIMは、16~17万円台で続きます。

一方、auを使い続けた場合は18万円台

ペンギンモバイルに乗り換えれば、2年間で、5万円以上節約できる計算になります。

 

結論としては・・・

30GB以上利用するなら、ペンギンモバイルの36GBプランが圧倒的に割安です。

他の格安SIMでも、2年間で3万円~4万円程度の節約効果がありますので、各自の好みや、紹介特典などを見て、好きな会社を選べば、確実に、auよりは安くなります。

 

格安SIMに乗り換えるかどうかの判断基準

ここまで、格安SIM各社の料金を比較してみました。

これから先、2021年までの2年間。

auを継続したら、auに18万円以上支払うことになります。

一方、今格安SIMに乗り換えたら、12~17万円台です。

 

auの契約やアドレスを継続することに、6万円の価値を見出せますか?

 

メールアドレスを変えたくないとか、近所にショップがあるとか、2年間で6万円以上払う価値があると思っているなら、auを継続するのが良いと思います。

逆に、それだけの価値を見出せないなら、auを継続する理由はありません。できるだけ早く乗り換えれば、それだけ多く節約できます。

 

乗り換えが面倒な気持ちは非常によく分かりますが、(偉そうに言う私も、1年ほど保留状態でしたので・・・)「面倒だから」という気持ちだけでauを継続するのは、もったいなさすぎます。

 

今なら無料で、LINEかメールで、携帯料金節約の無料相談を実施中です。

格安SIMに関する疑問や不安にお答えします!

・今の料金プランや利用状況をもとに、節約できそうなプランがあればご提案します!

・お得な端末購入方法についても相談に乗ります!

その他にも、LINEでは、不定期に、お得な情報をお送りしています。

 

この機会に、格安SIMへの乗り換えを本気で検討してみてはいかがでしょうか? 

 

(1)LINEの場合

友だち追加

友だち登録できたら、「格安SIM検討中」と書いてメッセージください。

 

(2)メールの場合

こちらのフォームからお問い合わせください。

コメントに、「格安SIM検討中」と書いていただけると分かりやすいです。

 https://forms.gle/9AFiVsm5LtfrYXPt8